新商品食べるマン

コンビニや外食チェーンの新商品をひたすら食べてる

★★★背脂とネギが香りの決め手!炒飯[ローソン]

f:id:cchaser:20160514233853j:image
一ヶ月に一回ぐらい無性に中華料理屋のチャーハンが食べたくなる時ってありますよね。でもコンビニや冷凍のチャーハンだとなかなか。これはどうでしょうか。お値段は税込399円。
f:id:cchaser:20160514234629j:image
  • 熱量,672kcal
  • 蛋白質,12.9g
  • 脂質,24.4g
  • 炭水化物,100.5g
  • Na,1.5g
炭水化物が100の大台超えで景気がいい感じ。しかしそんな事を気にしていてはチャーハンの快楽は味わえません。いざ、血糖値を上げて気持よくなるべく食べるマン。
f:id:cchaser:20160514234022j:image
おっと、これはコンビニチャーハンの中ではかなりおいしい。
 
商品名になってるネギの香りはそれほど主張してません。しかしその香りはおいしい炒飯のそれ。中華料理屋風の炒飯を作ろうとすると大量のラードが必要になりますが、背脂が香りの面でもその役割を果たしてるんでしょうか。味も旨味成分を強く感じる、チャーハンハイを求めるチャーハンジャンキー納得のアミノ酸。
 
食感はさすがにちゃんとした炒飯には及ばず。人類の科学があと10年進歩したら、最後のピースが埋まるんでしょうか。埋まるといいですね。
f:id:cchaser:20160514234312j:image
そして食べて初めて気付いたのは、具にハムとは別に煮豚が入っている事。これが良いアクセントになってます。固めの肉っぽい食感で、豚トロを使ってるらしく意外とジューシー。背脂やネギよりもこの煮豚がこの炒飯の決め手になってる気がします。

広告を非表示にする